チキン南蛮のパン


朝ご飯、チキン南蛮パン。
甘酢が上、ほっともっと。
マヨネーズがいらない。
葱がいる。

山口のチキン南蛮本格派。
誰かに相談している。

中華の本格唐揚げ、甘酢がかかる。
外国人が好む唐揚げ。

僕は普通の貧困唐揚げを好む。

20年前、ほっともっとの前身のほか弁のチキン南蛮弁当がリニューアル。
タルタルソースともう一つ甘酢のタレのコブクロも付く。

甘酢のタレがいらない。
僕は思った。
口にも出す。

美味しいと思っていたチキン南蛮弁当の味が変わる。

一緒に食べているチキン南蛮弁当が好きな人に言う。
その時の反応は忘れた。

チキン南蛮、タルタルソース。
プラス甘酢。

甘酢のかかったチキン南蛮にタルタルソースがかかる。

朝ご飯を食べてサンパークの散髪やに行く。
円形脱毛症を見せる気にならなかったので、
散髪に行く気にならず、久しぶり。

僕の頭、引っ込み思案。

行ったことのない、オープンしたての散髪やに行く。
見たことのない券売機がある。

小銭を入れるところが遠心力でクルクル廻る。
パチンコ屋で見たことがある。

スロットの出玉コインを数える機械。

「ここにハゲがあります。」
「ハゲを隠す感じですね。」

むむ、バーコードのような気持ちになる。

河童。

「1000円カットに来たことありますか?」
「あります、何回も。」

阿知須のサンパークまで来ている、6/1。
コメント

管理者にだけ表示を許可する