宇部空港のバラ、その3


夜露のバラ。
小雨の降る中のバラ。

河川公園の散歩。
歩くのがいいのか、自転車がいいのか。
昨日から少し考える。

足がチョコチョコ歩きになる。
自転車にも乗る、犬の散歩もするのに。

家で寝ている。

祖父母は比較的晩年まで、スーパーへ歩いていく。
リュックにバナナを入れる。

足の位が悪いから。

近所の散歩は嫌う。
体裁が悪い。

目的地がいる、スーパー。
近所のコンビニは行く。

目的地がいらない。
スクワット、黒柳徹子。

体裁がいらない。
チョコチョコ歩きが山口線に乗る。

しぶしぶ、体裁のことは言ってられない。
小郡に用がある、あった。

僕も聞いた。

次に見かけたときは、足が普通になる。
母と驚く。

苗字、本。
藤本のおばあさん。

自転車に乗る藤本のおばあさんを見かける。
母とおどける。

チョコチョコ歩きの自転車は伸びない。
自転車が体裁。

体裁がいらない、自転車でゴミをひろいに行く。
孫の、しぶしぶ。

孫のマンガが欲しい。
駅のゴミ箱を探す。

心の優しいバカを待つ、松。
体裁がお釈迦さまを地獄に落とす。

優しい心がいらない、宗教の。

ホンモノは苗字、一文字。
「優しい心、偽善。」
原の目がキリリとする。

原が優しい、お釈迦さまが待つ。
コメント

管理者にだけ表示を許可する